What’s “EEC” ? その3

EEC Activity
エッセンシャルエデュケーションセンター(EEC)の研修プログラムで使う “アクティビティ” を紹介します。
 
3【ロッククライミング】
目の前に立ちはだかる岩、それを見たとき…言葉が出ない。それぞれの心の中には「無理、無理」「登れるわけがない」「いっちょやってみるか」「誰かがなんとかしてくれる」いろんな言葉が響いていることでしょう。
 
命綱をつけ、岩にとりついたときはどうでしょう?「できるかも」「意外と手強いな」「もっと引っ張って」「絶対に諦めない」自分との対話、葛藤が始まります。
 
何度跳ね返されても果敢に挑む姿、とりあえず登るために登れそうなところを探して右往左往する姿、下ろしてほしい…無言の訴え。取り組む姿勢は人それぞれ、それでいいのだと思います。そんな自分自身と真正面から向き合い、そんな自分の今を認めることから “成長” が始まっているのです。
 
いつもごまかしていませんか?やる前から無理と決めつけていませんか?失敗を恐れて自分の力を試すことに躊躇していませんか?一生懸命やることをかっこ悪いことだと思っていませんか?自分の内側からそんな風に問いかけられ、自分自身と “本音” で語り合うことが求められます。
 
Challenge
個人・チームとして求められる “本気” の挑戦
Reality
ごまかしのきかない状況で生まれるリアルな感情や “本音” の関わり
Essential
本質に向き合い “本物” の力を育む
 
…エッセンシャルエデュケーションセンター http://e-ec.co.jp

この記事を書いた人

鈴木 浩之(Hiroyuki,SUZUKI)
有限会社エッセンシャルエデュケーションセンター Sales&Promotion担当マネージャー。
大学卒業後、世界的冒険教育機関であるOBSの指導者コースJALT受講、その後、OBSインストラクターへ。OEC、国立青少年教育振興機構、市議会議員等を経て現在に至る。1971年静岡県出身。

シェアする