Topics

下っ端社員コラム シリーズ②

この “下っ端社員コラム” は、今回で2回目となります。シリーズ①では、「次回は、下克上的?な内容にしてみたい…」と書きました。しかし、ちょっとだけ方針転換、今回は「下克上を心に決めた」そんな内容になっています。ぜひお読みください。
Topics

インターンシップって?

今回のブログでは、今月から始まった “インターンシップ” について書きたいと思います。これまで、大学生や大学院生が特定のプログラムを見学にきたことはありましたが、短い時間で、なかなか私たちのことをしっかり理解していただくことはできなかったように思います。
特集コラム

グループが機能する条件

今回は、組織に関わる人やリーダーには大事な話だと思います。ここ最近、学校の先生向け研修(いわゆる教員免許状更新講習)で、保育園から高校まで、様々なカテゴリーの “先生” とご一緒する機会があります。研修の中では、 “先生” という肩書きを下ろし、いち “参加者” として活動に参加して頂いています。
Topics

今どきシリーズ(kids編)

以前、このブログで『今どきシリーズ(teens 編)』という事で、今どきの中高生について感じたことを書きました。今回は、子どもの可能性について「無限なのになぁ〜」「もっと自由に、もっと大胆に広げられたらなぁ〜」「大人の責任って重いよなぁ〜」と思った場面に出会ったので、その時のことを今どきシリーズ(kids編)として、綴っておきたいと思います。
Topics

「自尊心」て何?

 前回のブログでは、【自己肯定感】について、高くなければならない、高めなければならない、低いのことはダメなこと…といった風潮に対する私自身の個人的な疑問からスタートしました。今回は、【自己肯定感】と同じように語られる【自尊心】についても、私の考えるところを少し書いてみたいと思います。
研修実績

【企業向け研修】エマジェネティックス®︎(EG)

エマジェネティックス®︎ (以下:EG)とは、アメリカで開発された思考と行動の特性を明らかにするプロファイルツールです。EECでは、自己理解・他者理解の強力なツールとして、EGの活用を積極的に進めています。今回は、有限会社 神輝興産 様(兵庫県神戸市)で実施した、EG研修の様子をご紹介いたします。
Topics

下っ端社員コラム シリーズ①

今回、よく目にする「社長コラム」に対抗したタイトルにしてみました。ブログの内容は『社員の当事者意識』についてです。世の中の社長の皆様、部下、後輩がいらっしゃる皆様に読んで頂ければ幸いです。
Topics

自己肯定感という呪縛

今回は、最近よく聞く、【自己肯定感】について触れたいと思います。この【自己肯定感】という言葉ですが、なかなか厄介というのが私の印象です。確かに【自己肯定感】は高い方が良いとは思います。一方で【自己肯定感】は高くなければならない、高めなければならない、低いことは悪という風潮は、あまり好ましくないと思います。
特集コラム

AI時代の教育

かなり間が空いてしまったが、前回記事(リンク)の続きで、『学校教育総合展 EDIX 学校教育ITソリューション』について。 日本最大の教育総合展で、どのような話がされていたかを書きたいと思う。
Topics

子育てしたことない私が “子ども” を語る…

 最近、小学1〜3年生くらいの子どもたちを見ていると、ふっと思う事があります。「徹底的に遊んでいるのか?」 ふざけているようで真面目な話。個人的に、“ 徹底的に遊ぶ ”ことは、何歳になっても必要なことだと思っています。幼少期は特に…。そんなことを思った出来事について語ってみたいと思います。
Topics

【企業向け研修】管理職が挑んだチームビルディング研修

事例として、株式会社コーアツ(本社:兵庫県伊丹市)の管理職研修を紹介します。この研修はチームビルディング、ブレイクスルーというテーマで『いかだ』と『沢登り』を中心に組み立てられています。
Topics

それぞれの “今” を映す その2

前回のブログ『それぞれの “今” を映す』で、今から12年前に作った “自己意識調査” について、少しだけ書きました。今回は、もう少し掘り下げて “自己意識調査” について、綴っていきたいと思います。お付き合いください。
タイトルとURLをコピーしました