コロナ | Essential Education Center

コロナ

Topics

人材育成、教育のこの一年、この先一年

コロナ禍前より、多くの制約があるのは事実ですが、人が集う、対話する、力を合わせる、協力・協働すること、集合、対面、リアルな研修や合宿は、人・社会の本質的な “欲求” に応えることなのかもしれません。
特集コラム

「オンラインコミュニケーション」に関するアンケート

有限会社エッセンシャルエデュケーションセンター(本社:神戸市北区、代表取締役:田中 翔紘)は、企業経営者、会社員、フリーランス・自営業を対象(n=117)に、web会議・テレビ会議など、コロナ禍の「オンラインコミュニケーション」に関する調査結果を発表致します。
Topics

下っ端社員の私が働く環境について物申す

EECは創業24年目ですが、昨年から新型コロナウイルスに影響を受け、働く環境はガラッと変化しました。先日は、そんな変化を受けて、今それぞれが働く環境にどう思っているのか、今後どうしたいかについて話をしました。
特集コラム

【プレスリリース】Withコロナ時代、66.7%の経営者が、社員に「周りと協力する力(チームワーク)」を身につけて欲しい

 先日、企業の経営者を対象に行ったリサーチのレポートをプレスリリースしました。 (リリース内容はコ...
特集コラム

with/afterコロナ時代に、オーダーメイド研修

内容やテーマを予め決めておく『パッケージ型』、もう一つは、お客様の現状や条件・ねらいを基にカスタムする『オーダーメイド型』。どちらにも一長一短あるのですが、EECでは基本的に『オーダーメイド型』を採用しています。
特集コラム

人材育成 コロナ禍で新入社員研修はこう変わった

今回のコロナショックを受けて、多くの企業が研修の延期や縮小を余儀なくされました。HR総研の調査結果によると、大企業では6割が新入社員研修の時期や期間が変更されたそうです。注目すべきは、新入社員研修を中止した企業は5%だけということです。緊急事態宣言が発令されている中、教育を止めなかったことは本当に素晴らしいことだと思います。やはり、会社にとって新入社員の教育とは、重要な意味を持つということが伺えます。
タイトルとURLをコピーしました