企業研修

特集コラム

with/afterコロナ時代に、オーダーメイド研修

研修の作り方には、大きく分けて2つの種類あります。それは、内容やテーマを予め決めておく『パッケージ型』、もう一つは、お客様の現状や条件・ねらいを基にカスタムする『オーダーメイド型』。どちらにも一長一短あるのですが、EECでは基本的に『オーダーメイド型』を採用しています。
特集コラム

オンライン時代は “状況対応力” の価値が上がる

半年前と比較すると、webセミナー(ウェビナー)やオンライン研修など、画面越しの学びの場の数は、比べものにならない程増えました。今では、オンラインで研修を行うことも、当たり前の選択肢の一つになりました。
特集コラム

“自信” の正体

 多くの人が新型コロナの影響で、物事が上手く進まなかったり、思い通りにならないといった状況に直面しているのではないでしょうか?
Topics

“言葉”の背景を考える

先日、小学生と“沢登り”を行いました。そこで子どもたちを見ていて感じたことについてブログを書きたいと思います。
Topics

オンラインではどうしても辿り着けないところ

 緊急事態宣言が解除され、多くの学校が通常運転を再開しました。それに伴い、私たちの “学校教育事業”...
特集コラム

オンラインとオフラインの違い

 先日、久しぶりにオフラインでの研修(野外での体験型研修)を実施しました。(勿論、徹底的に感染症対策...
Topics

教育ニューノーマル

 コロナウィルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されました。学校の休校も終わり、街に子どもたちの声が戻ってきました。「第2波」を警戒しながらも、日常を取り戻していきたいものです。緊急事態宣言の解除とともに、新しい生活様式・習慣という意味で「ニューノーマル」という言葉を耳にすることが多くなりました。
Topics

2019年をふりかえって

 2019年も残すところ1週間を切りました。これが、2019年最後のブログ更新となります。今回は、EECの今年の3大ニュースをピックアップしてみたいと思います。
特集コラム

教えない教育

EECは、“教育” の会社です。では改めて、“教育” とはいったい何を指すのでしょうか?無限にある教育の種類の中で、「教えること」は、全ての教育の絶対的な行為なのでしょうか?我々EECは、前述の広辞苑による教育の説明(教えること)は、教育の一側面でしかないと考えています。今回は、EECの考える、”教育” について、少しお話ししたいと思います。
Topics

最近考えていること、その延長線上に

突然ですが、EECは、2021年度の新卒者をEEC(Essential Education Crew)として受け入れる準備に入っています。先日、リクルートミーティングが開催され、“求める人材像” について、社内で話し合いました。その話し合いの経緯、またそこで決定した “求める人材像” について、ここに記します。
Topics

教育会社の社内教育

EECの経営指針に記した言葉です。これは、私が尊敬する方の言葉です。EECの商品は  "人(我々自身)"  です。より良い商品を提供し続けるためにも、我々自身が学び続けることが大切なことだと考えています。 教育会社の教育は、設備投資と同じような意味を持ちます。しかし、数年前の私は、「商品は  "人(我々自身)"  」と言っていながら、また教育を他社様に提供していながら、社内での教育にお金も時間も使っていませんでした。
特集コラム

【企業研修】役員(経営者候補)研修

大手自動車メーカ様に実施いただいた、役員(経営者候補)研修をご紹介致します。 研修目的は、『自己内観』です。次期経営者候補者の方々に、日常を離れた場で、とことん自身との対話をして頂くというプログラムです。これから経営者になるにあたり、今までの自分(過去) - 今の自分(現在) - 今後の在りたい自分と組織(未来)について考えて頂きました。
タイトルとURLをコピーしました