Zoom 5.2.0 で『プレゼンのスライド』をバーチャル背景に!

今回のZoomのアップデート(5.2.0)で、面白い機能が追加されています!

アップデートはこちらから https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362233

プレゼンのスライドを入れる!

Zoomの特徴の一つに、『バーチャル背景』というものがあります。

グリーンバックを使わずに、手軽に背景を好きな画像や映像に変更することが出来る機能です。

(パソコンのスペックによってはNGの場合もあります。。)

この『バーチャル背景』のおかげで、生活感のある自宅の部屋を見られずにweb会議ができる!というなんとも嬉しい機能です。

今回のZoom5.2.0で、この『バーチャル背景』に新たな機能が追加されています!

それは、PowerPoint Keynote  などで作成した、プレゼンのスライドを背景に出来るというものです。

背景に出来るというよりは、プレゼンのスライドの中に自分が入る、という感覚の方が近いかもしれません。

こんな感じ。

Zoom

自分の位置やサイズも自由に変更でき、スライドのページ送りも可能です。

(スライドのアニメーションは使用できませんでした。)

スライド背景の設定方法

設定は、『バーチャル背景』ではなく、『画面共有』から行います。

『画面共有』内の、『詳細』タブに行くと、『バーチャル背景としてのスライド』という項目があるので、

そこから表示したいスライド資料を選択することができます!

今までは、専門的なアプリと、ある程度知識や機材がないとできなかったことが、簡単に出来るようになったことは大きいですね。

スライドの中に入れることで、プレゼンの臨場感や伝えたいポイントをより強調させることができるかも!

ぜひぜひ皆さんも使ってみてはいかがでしょう(^^)

EECでも、次回のウェビナーから使用してみたいと思います!!

EECウェビナー』  絶賛開催中です!

 

 

 

この記事を書いた人

田中 翔紘(Shoko,TANAKA)
有限会社エッセンシャルエデュケーションセンター代表取締役。
幼少期からアルペンスキーの選手として活躍。高校卒業後、単身アメリカColorado Mountain Collegeへ留学。スキー選手として世界を転戦しながら、野外教育を学ぶ。スキー選手を引退後、弊社代表取締役に就任。1986年兵庫県出身。

コメント

タイトルとURLをコピーしました